海外旅行損害保険

海外で生活していくためには、日本で暮らす以上に様々な面で備えが大切です。特に、病気や事故などの万が一の事態に備えて「海外旅行損害保険」に加入しておくことは重要です。ここでは、保険の選び方のポイントや海外旅行損害保険を扱う保険会社をリストアップします。

留学保険

一般的な海外保険に長期滞在で必要となる特約を付加したものです。3ヶ月(90日)以内の短期留学で一般的な旅行保険の補償のみでよい方は、海外旅行保険に加入して下さい。

海外旅行損害保険の基礎知識

文化や習慣の違う外国での生活は何かと気を使うことが多く、体調を崩したり事故にあったりする危険性が高くなります。しかし、国によっては、医療費や驚くほど高いところもあるため、いざというときのために保険に入っておくと安心です。

詳細を見る

代表的な海外旅行損害保険会社リスト

保険会社のリストです。

詳細を見る

海外旅行損害保険のカバー内容

1.傷害(ケガ)
2.疾病(病気)
3.携行品
4.損害賠償責任
5.救援者費用
6.旅行短縮・取消費用

詳細を見る

海外旅行損害保険サポート体制

保険各社は、それぞれ名称に多少の違いはありますが、加入者に対して主に次のようなサービスを提供しています。

詳細を見る

留学保険の主な補償内容

(補償内容は保険会社によって異なります)

詳細を見る

留学保険Q&A

Q保険に入らず航行しましたが、留学先から保険がないと留学を認めないと言われました。今からできますか?

Q留学先の学校から、現地学校が用意する保険でも良いと言われました。日本で加入するのとどちらが良いですか?

Q留学期間は2年ですが、最初にネットで1年契約をして、来年度延長することは可能でしょうか?

詳細を見る

海外旅行損害保険 用語解説

携行品

特定運動用品担保

詳細を見る


<PR>
年金がもらえない時代に考える個人年金対策